list スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |
list 滑走日記 12回目
今日も聖地ふっずです。

遅めの出動で、滑り出しは12時から(遅!)
天気も良く、まさにゲレンデは春のシャバ雪!
人もとても少なくて、最高の一日です。

滑り出しから暫くはパークのラインに入る人は
俺の他にもう一人か二人しかおらず、回転の
ペースが物凄く速い。1時間で10本くらい
行けそうなペースでした。ラインにキッカーが
2個あるから、1時間で20本飛べるなんて
素晴らしい!

で、1時間程度経ったころに集団がやってきた。
よくよく見ると、マツさんと壺さん他数名だった。

合流してマツさんに話しを聞くと、来たばかりだと
言う。遅!
そして、ここで会うなんてツチノコを見つけるより
難しいと思われる人物が現れる。なんとノゾムさんだ(笑)

ここで一気に総勢9人の大所帯になった。
ロンリーライドだったから知合いがいて良かったよー!

気分を良くして数本飛んでたら、ディガー?の子達が
大キッカーの整備を始めた。
整備して、リップを綺麗にしてくれるのは非常に
ありがたい反面、たっぷりと硫安を撒いてくれたようだ。

そして、たっぷり硫安が撒かれたあと、一番最初に入るのは
並び順からして自分になってしまった。。
何かやだなーと思いつつ、キッカーのRに差し掛かったら
予想以上に「カリカリカリ!!!」と嫌な音が!
思わずやべっ!とビビッてしまい、見事抜けに失敗して
おかしなF1で落ちていきました。。。

これは次からもっと注意して入らねばなるまいと意識
して2本目。ところが慎重になりすぎたというか、
迷いが生じたんだね。
やはりRに差し掛かってからのカリカリ具合で、F3
までで止めるか、F5まで回すか。。

結局F390くらいまで回ってしまい、ランディング→
トゥの逆エッジ→エッジがシャバ雪に刺さり、身体だけ
前に吹っ飛ばされる→右膝が伸ばされアポーン。。

すぐに横に逸れて、とりあえず状態確認。右膝の内側の
靭帯あたりを痛めたようです。。
とりあえず、マツさんからアドバイスをもらって、すぐに
雪で患部を冷やす。
20分くらい冷やしたところで、それほど痛みは強く
なかったので、下まで滑り降り、そのまま撤退と
なりました。。。

マツさんから、「次の日のほうが痛いよー」なんて
脅されましたが、既に膝曲げたら痛くなっております。。

病院行って見ないとなんとも言えないけど、重症で
なかったとしても最低限来週末は休養ですなー。

一番楽しくなる時期に怪我はほんとに痛い。
危ない遊びをやってるから怪我はつきものだけど、
皆さんも気をつけてねー。。

合流した人:マツさん・壺さん・ノゾムさん・スエヒロA/B
(けーじさん・かずみさん)・玉さん・こんさん・ちいさん

お疲れさまでした!
スポンサーサイト
【2006/03/25 23:08】 未分類 | track back(0) | comment(7) |
list 滑走日記 11回目
今日は久しぶりに相方(まっこさん)ありで聖地ふっずです。

最近ロンリーライドばかりだったからねー。
仲間と一緒に滑るのはやはり楽しいですね!

さて、今日の聖地はオープン時は曇り、その影響で
風は冷たくゲレは固め。。。まさに暗黒期のゲレです。

早速まっこさんとゲレを一本滑り始め、「固いねー速いねー」
で、心がもはや折れそうになる。。

そして、明日は大会があるらしく、大&小のキッカーが
両方ともサイズUPしていた。

ちびっこ達の憩いのゲレンデにしては立派過ぎますよ。
大のほうは、しっかりとリップに高さがあって、
テーブル長は推定9~10mといったところでしょうか。

続き
【2006/03/18 23:04】 未分類 | track back(0) | comment(3) |
list 滑走日記 10回目
今日も聖地でございます。

今シーズンから、パークのラインがネットで仕切られて
いるため、ちびっこの進入がほとんどなくなったから、
のんびり行ってもしっかりパークで遊べるので
あります。
なので、のんびりしすぎて滑り出しが10時半。
遅っ!

時折晴れ間が覗くものの、基本的に薄曇りで、
ゲレンデは締まっておりました。。

当然キッカーのランディングも固め。
まあ、ミスしなきゃ大丈夫というまったく根拠のない
自信を抱き、いざキッカーへ。

前回よりも、ほんのわずかだけ抜けな感じになってました。
でもこのちょっとの差が大きな差。
さらに飛びやすい、いいキッカーになってました。

んで、ストレート数本飛んでから、ひたすらBSの練習。
だいぶスランプから脱出してきたのか、最初のうちは
ビタメイクとまではいかないが連続で立てた。

これに気を良くして、蹴りを強めにしてみようと思い、
寝抜けの癖が直らないまま思いっきり蹴ってみると。。
回りすぎてB5。でもかなり高さが出たため、踏ん張れず
にケツ付き。。。

でもやりゃあ出来るんじゃないかと思い始めたのが不調の
始まりでした。。

蹴りを強くしたら、回転の制御がうまく出来なくなって
BS380になってみたり、BS500になってみたり。。
結局後半はほとんどメイク出来ず。

でも、キッカーでチャレンジ出来るようになっただけ、
良しとしよう。
満足して正味2時間で終了。早っ!

今日はかなり上手いコ達がいたなぁ。
あのキッカーではありえない高さでFS7、
BS7、SB5回すとか。
ふっずもレベルが上がったもんですねー。
若いって素晴らしい。


【2006/03/04 16:16】 未分類 | track back(0) | comment(2) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。